メディアでも話題の腸内フローラ。

乳酸菌など腸内の善玉菌をサポートする
サプリメントを販売している

ビオータが今、急成長しています。

ビオータの売上高は、17年5月期決算で
前期を2倍近く上回り、

なんと、191.7%増。

1億7500万円となりました。


パソコン1台!いつでもどこでもネットワークビジネス!


ビオータ売上倍増の理由


香川県のディストリビューターが
上位タイトルであるマーキュリーを

ビオータで初めて達成するなど、

四国を中心に大幅に会員が増加したことが、
功を奏しました。

そのほかの要因として、大竹野博史社長は

「セミナー来場者に美容や乳酸菌
パンフレットを配布することで

新規会員勧誘のサポートをしたり、

腸内フローラがメディアに取り上げられた
ことで、

乳酸菌加工食品に注目が集まっていること」
を挙げています。


ビオータの乳酸菌はヒト由来


biota p1


市販のヨーグルトや納豆などの乳酸菌は、
牛や羊や豚などの動物由来、

または大豆やキノコといった自然界由来
のものですが、

人間の腸の中では定着せず、数日で通過
していく菌です。

研究の結果、善玉菌の中でも、最もヒトの
健康に役立つ菌は

「エンテロコッカス・フェカリスAD株101」
「ラクトバチルス・ロイテリーAD株302」
「ラクトバチルス・アシドフィルス菌AD株206」

とわかりました。

ビオータのスーパービオータプレミアム
にはこの善玉菌の王様のうちの

2種類が含有されています。


ビオータの来期に向けた戦略


現在のアクティブ会員数は約2000人。

18年5月期は、さらなる会員の増加を
見込んで、コンプライアンスの強化に
取り組んでいます。

リニューアルしたホームページでは、

会員向けに薬機法と特定商取引法の
解説べージを設けました。

また、5箱・10箱でのまとめ買い時に
行っていた割引制度も廃止し、

過量販売の規制に備えています。

新製品の投入や新たなキャンペーンの
実施も予定しています。

今期の売上高は前期比71.4%増の
3億円、

アクティブ会員数は3000人の達成を
目標としています。


どうしても口コミが苦手なあなたは
↓↓↓

友達を誘わなくても、寝ている間にザクザク集客!